【終了しました】ケアマネジメント研修

平成30年3月23日(金)にケアマネジメント研修を無事終了いたしました。参加者は17名、多様な法人の方、また大和市近辺の法人の方を中心に参加型の研修を行いました。

最初は、ベテランのケアマネージャーである山口先生からのケアマネジメントのレクチャー。先生の話は、基礎的なことから現場支援の応用まで、わかりやすく、また原理原則に沿った形で、参加者がその内容に納得されていました。

そして、レクチャー後には、グループ毎に先生から課題を提示され、それについて、グループディスッションを行いました。参加者は現場のベテランから若手まで多彩で、議論は熱を帯びていました。

そして、グループ毎に課題検討の発表。内容は、現場の仕事をそのまま反映したような、具体的な内容でした。

そして、最後は自己覚知ワーク。ジョハリの窓を活用し、メンバー全員で自己分析を行い、それをグループ毎で発表し合うものでした。気づきをグループ代表者がそれぞれ発表しました。

現場での仕事から自己への気づきを促し、ケアマネジメントの視点で考えるという、基礎から応用までの講座は盛況のうちに終わりました。