職場で活かせるスーパービジョン入門

福祉現場では、人材の確保・育成・定着が大きな課題となり、その解決には職員一人一人が働き甲斐と成長を感じられる職場づくりが不可欠と考えられます。又、利用者本人の希望を実現するサービスの提供が求められています。それらの実現には、職員個々の専門性を向上させ、チームの一員として適切なチームケアに貢献すること、そのためにも職員相互の支え合いによる業務上のストレス低減と人間的成長などの人材育成が不可欠と考えられます。
そこでこの研修では、それらに対して有効とされているスーパービジョンを職場内に定着させることを目指し、グループを活用したスーパービジョンのワークを通して、スーパーバイザーの役割を理解し職場で応用できることを目指します。

講師は堀越由紀子先生です。先生は医療ソーシャルワーカーとして勤務後、田園調布学園大学、東海大学にて教鞭をとり、現在は星槎大学共生科学部にて教授をされるとともに、日本医療社会福祉協会の認定スーパーバイザー養成講座講師、病院においてスーパーバイザーとして活躍されております。

スーパービジョンを学びたい方、これから職場内で取り組もうとお考えの方、ぜひご参加ください。

1 日程

日程 会場
令和4年10月25日(火)14:00~17:30

令和4年11月22日(火)14:00~17:30

両日とも同じ内容です

・おださがプラザ(神奈川県相模原市南区南台3-20-1ラクアル・おださが4階)

対面での開催となりますが、感染症等の状況により変更となる場合があります。

2 申込方法

申込はWEBでの申込のみとなります。
下記「こちらよりお申し込みフォームへ」からお申し込みください。
もし、ウェブが使えないなどの理由で当HPより申し込みができない場合は、当機構までご連絡ください。

申込の流れ

研修内容を確認する。
当HP等で研修の内容をご確認ください。

申込フォームより入力し、送信する。
申込フォームよりお申込下さい。

受付完了メールが届く
申込後3~4営業日内に受付完了メールが届きますのでご確認ください。

申込完了
以上で申し込み完了です。

 

3 申込期限

令和4年10月18日(火)締切

4 定員

20名(お申込順)

4 参加費

2,000円(当日お支払いいただきます。)

5 その他

  • 感染症対策等の状況により、内容の変更、中止となる可能性もあることがあります。